新社会人の皆さんへアドバイス。ヤバイと思ったら逃げましょう。

めんどくさいヤツ、爆発しろ!

どうも、元社会人のトミタチヒロですw

今年度から新社会人になる人もいるでしょうが、オレみたいに会社に失望して辞めてく人も同時にいます。

仕事でのストレスや人間関係で体を壊したり、中には自殺してしまう人もいます。

 

ニュースとかで見るたびに感じますが、そこまでしてやる価値のある仕事なんてありませんよ。

 

貴重な人生を会社によって壊されるなんてことが、あっていいはずがありません・・・

今回は新社会人の皆さんへ「このままじゃヤバイ!」と思ったら逃げていいってコトを書いていきます。

 

1、あなたは会社のために生きてるわけじゃない

あなたの人生はあなた自身のものです。

他人に決められるものじゃないんですよね。

仕事辞めたくらいで死んだりしませんw

仕事なんて探せばいくらでもあると思うし、休んだっていいんですよ。

オレは変にマジメで頼みごとを断りづらい性格もあって、昔からたくさんの仕事を抱え込んでいました。

「今は大変だけど我慢していればきっと報われる」そう思って疑いませんでしたが・・・

 

人員不足を理由に会社の労働環境が改善されることは、全くと言っていいほどなかったです。

 

昔ながらの慣習を大切にする会社って、良くも悪くも全然変わらないんですよね。

会社や周囲が変わってくれるコトを期待するヒマがあったら、自分を変えたほうが確実に早いです。

会社はあれこれ言い訳してあなたの意見や提案はなかなか聞いてくれません。

新人には「言い訳するな!」とか言ってる上司ほど言い訳するの得意ですからねw

会社に行くのがしんどくなってきたら、遠慮なく休むかそれが出来なきゃ辞めましょう。

オレみたいにストレスで食道炎になっても会社は責任なんて取ってくれませんから。

 

2、上司や先輩の言うことは鵜呑みにしちゃいけない

仕事が出来るコトを自慢してくる上司や先輩は腐る程います。

でもだからってその人たちの言うことが正しいとは限らないんですよね。

「あの人が言うんだから絶対に正しい」ってそんなわけありませんからw

 

子供の頃から親や先生の言うコトを素直に聞いてきた人ほど、そう思い込んでる人は多いですよね。

 

オレが実際そうやって生きてきましたから。

だから目上の人に意見を言ったり、反論するのがとても怖い。

そして上司や先輩はあなたを支配する言葉を吐きます。

「お前のためを思って言ってるんだよ!」とか「社会ではこれが常識だ!」とか言ってね・・・

 

これらのセリフは全部ウソですからねw

 

 

あなたを説得する知識や材料がない人ほど、好んで使うセリフなんです。

こういう時こそ冷静になってよく考えてください。

その人は本当に自分のために言ってくれているのかどうかを・・・

他人の言いなりになる人生が嫌なら、なんでも鵜呑みにしちゃいけません。

 

3、逃げる=悪?

仕事を辞めようとすると、上司から言われるセリフってだいたい決まってます。

「逃げ」とか「裏切り」とか「根性なし」あたりが上位ランキングを占めてると思いますw

逃げるコトを否定的に捉える人が多いですけど、別に悪いコトじゃないですから。

「逃げる=悪」って考え方も一種の洗脳です。

そのほうが会社に取っては都合が良いですからね。

 

オレから言わせると逃げられるようなコトをしてる会社も悪いんですよ。

 

日本社会では未だに低賃金、長時間残業、サービス残業という悪の代名詞が揃ってます。

特にサービス残業なんて立派な犯罪行為ですからね。

逃げられて当然のコトをしておいて「逃げるな」とかどう考えてもおかしい!

刃物を持ったヤツに「そこのお前!逃げんなよ!」って言われても普通逃げるでしょw

それと同じコトです、本当に・・・

嫌なコトからは逃げちゃって良いんですよ。

体を壊してしまったら元も子もありませんから。

 

最後に

新社会人の皆さんへ。

世の中は自分の思い通りにならないコトだらけです。

地球には70億人もいるんだから当たり前ですよね。

同時に誰にも迷惑をかけずに生きるなんて不可能なんですよ。

だから「自分が会社を辞めたら周りに迷惑がかかる」なんて考えなくて良いんです。

 

会社だってきっとあなたに対して迷惑をかけてますから。

 

残酷なコトを言っちゃうと、あなたがいなくても仕事って回るんですよ。

それは上司や先輩だってそうだし、社長が急にいなくなったとしても同じです。

総理大臣や大統領だって代わりはいるんですよ。

もしある人がいなくなっただけで本当に仕事が回らないなら、そんな会社はクソなんで尚更辞めた方が良いです。

会社ではあなたの代わりはいくらでもいます。

しかし・・・

 

あなたの人生を代わりになって生きてくれる人はどこにもいません!

 

どうか自分の人生を大切にしてください。

会社のために人生を壊さないためにも。

それでは今日はこの辺で・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です